fc2ブログ

特撮大百科DREAMS

業界屈指のクオリティとバイタリティを誇る【特撮大百科】シリーズから、年代問わずランダムに選んでのレビューをメインとする個人的趣味全開のオタク系ブログです。毎月5の倍数日の更新を心掛けております。

電送人間 須藤兵長

20210815020421312.jpg


今回御紹介いたしますのはこちら。

ゴジラオーナメント特撮大百科Miniシリーズから映画「電送人間」より

『電送人間 須藤兵長』

です。


劇中、戦時中に旧日本軍で兵長を務めていた須藤。

しかし日本は敗戦。

その混乱の最中、須藤は上官達が密かに軍資金の金塊を横領している所を目撃する。

これを国や国民に対する裏切り行為として厳しく糾弾したが、上官らによって一緒にいた仁木博士と共に謀殺されてしまう。

だが辛うじて生き延びた須藤は中本伍郎を名乗り、同じく生還した仁木博士が研究していた物体電送機の開発に協力。
その後物体電送機は完成するも、須藤はこれを復讐に利用すべく目論む。

そして敗戦から14年後、須藤は自分達を陥れた上官達を地獄に落とすため、遂に銃剣を手に行動を開始するのだった。


本作では最新科学の力を得た凶気の銃剣魔こと、電送人間・須藤をMiniオーナメント化しております。

物体電送機による瞬間移動を行い、時折映像の乱れが如き歪みが外見に生じるも、直接的に肉体が変異した訳ではない為に、変身人間シリーズではやや異質な立ち位置にある電送人間。

しかし須藤兵長役の故・中丸忠雄氏による迫真の怪演。
更に後発の作品にも多大な影響をもたらした、瞬間移動の革新的な映像表現もあって、他の2体と遜色ない「電送人間」という唯一無二のキャラを確立させました。

特に本能や衝動的なものではなく、ジワジワと追い詰める特定個人に向けた殺意も、同キャラを際立たせる恐怖の要素として観客の心を震わせたはずです。

こちらも以前のEXシリーズでは『物体電送機』とのセット販売でしたが、今回はMini仕様とあって須藤兵長単体でリリース。

20210815020503db8.jpg

同映画を象徴する瞬間移動シーンを模った構成となっており、前回の『液体人間』同様クリア素材をベースにその情景を精密に表現。

202108150204428a5.jpg

頭部から下のロングコート部分も、メリハリある塗装が魅せる絶妙なグラデーションで、臨場感を巧みに演出しています。

20210815020432e68.jpg

デフォルメでも遺憾なく伝わってくる中丸氏の端正な顔つきの再現度も、髪の質感や気圧されそうな目力の鋭さも相まって、本作の大きな見所を発揮。
冷徹な表情に浮かぶ、電送人間ならではの焼け爛れた傷痕も抜かりなしです。

20210815020453cf0.jpg

またポケットに手を入れたポーズがより際立つ後ろ姿も、その貫禄ある佇まいに思わず惚れ惚れとさせられる仕上がり。
劇中さながらにグルグルと回転させて眺めたくなる事請け合いのクオリティです。

指先サイズで甦る、血管の代わりに電線が通り血液の代わりに電流が流れる悪魔の偶像。
決してキワモノとは言わせぬ、復讐に身を焦がす須藤兵長の執念と、名優・中丸忠雄氏への敬意を凝縮した力作です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2021/08/15(日) 02:07:52|
  2. ゴジラオーナメント特撮大百科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガス人間 水野 | ホーム | 液体人間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mt428.blog48.fc2.com/tb.php/1023-07d616cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)