特撮大百科DREAMS

提供元C社の優しさ()とやら故に最新作の御紹介は基本困難としておりますが、業界屈指のクオリティとバイタリティを誇る【特撮大百科】シリーズから年代問わずランダムに選んでのレビューをメインとする個人的趣味全開のオタク系ブログです。毎月5の倍数日の更新を心掛けております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴジラ対ラドン



今回御紹介いたしますのはこちら。

ゴジラオーナメント特撮大百科シリーズから映画「三大怪獣地球最大の決戦」より

『ゴジラ対ラドン』

です。


劇中、日本近海の太平洋上に出現したのち横浜港から上陸を果たしたゴジラ。

しかし同時に阿蘇山の火口から出現したラドンも横浜に飛来。

横浜市内で対峙した両怪獣は互いを倒すべき強敵と見做し闘争心趣くままに戦闘を開始。
一歩も譲らぬゴジラとラドンの戦いはやがて決闘の地を富士山麓にまで移す事で更に苛烈さを増し、それに巻き込まれる形となった人々も戸惑い逃げ惑う阿鼻叫喚の有様となる。

両者の戦いはそれぞれの持ち味を活かした激しい攻防が繰り広げられ長期戦の模様を見せるも、空を自在に飛び交うラドンが一歩有利に立ちそのトリッキーな速さに翻弄されたゴジラは堪らずダウンを奪われしまう。
さらにダメ押しとばかりに、地面に倒れたゴジラの背ビレを鷲掴みにしたラドンはゴジラの抵抗をものともせずにそのまま空高く飛翔。
自身を上回る体重差すらも意に介する事なく十分な高度まで持ち上げると掴んでいた背ビレを離し、眼下の鉄塔目掛けて一気に叩き落とす。

百舌の早贄状態は免れるも、さしものゴジラもこの鉄塔への直撃による痛恨の大打撃は相当に効いたかその場で苦痛にのたうつ。

それでもラドンに向ける闘志は失われず、怪獣王の意地を見せ付けるが如くすぐさま立ち上がり怒りの反撃を開始する。

そして偶然ながらも、この攻撃で両怪獣の出現を予言していた金星人を名乗る女性の窮地を救ったが、ゴジラもラドンもその事実を知る由も無かった。


本作では宇宙より来襲した更なる強敵との死闘を控えた前哨戦ながらも、東宝特撮映画の主役作品を持つ者同士として映画の大きな見せ場を作る事となった、ゴジラとラドンのタイマン勝負の1シーンを造型化しております。

特撮作品においてしばし使用されますギニョール技法。
基本的に着ぐるみの代役と言う立ち位置ながらも、逆に言えば着ぐるみでは出来ない事を代わりに実現してみせ作品をよりドラマチックに形作る、もう一つの特撮の偶像であるのも否めず、関心度には一歩及ばずとも貢献度に関してはひけを取らない重宝な存在でもあります。

そして同オーナメントもまたゴジラとラドンと言う二大怪獣が見せたそんなギニョールならではの活躍の好例を再現。

怪獣二体分と言う本来なら結構なボリューム感を意識させる内容ながら、全体的にコンパクトさが滲み出ており、そこからも劇中での遠景の雰囲気がよく出た纏め方だと言えます。

またラドンやゴジラもギニョールならではの質感や表情を忠実に模り、特に目元辺りに顕著に表れている着ぐるみ版とはまた違った愛嬌深さは刮目のポイントです。

もちろん両怪獣の一見のラフさの後に伝わる鮮明な造型美を押さえたディテールも、精微行き届いたそれぞれが持つ特徴の再現度の高さにつくづく感心させられます。



また翼を雄大に広げ意気揚々と滑空するラドンとその脚の下で為す術無く弛緩気味にぶら下がるゴジラの対比が光るポーズも絶妙なバランスで描写。
同シーンの迫力ある躍動感もしっかりとした輪郭を伴った演出が為され、えげつない荒技にしてどこか憎めないコミカルさすらも伝わってきます。



さらにベース上に立つある意味このシーンの象徴とも言える鉄塔も、ゴジラ達に劣らぬクリア素材による精細な造り込みであると同時に、両怪獣の戦いの熾烈さを物語る場面の臨場感の際立て役として欠かせぬ存在力を示しています。

ちなみにゴジラとラドンの造型は完全一体タイプなので残念ながら取り外しは不可能です。

まさに手の平サイズで甦る、画期的なギニョール技術が可能にした更なる怪獣同士の血湧き肉躍る緊迫のバトル模様。
着ぐるみ版と比較しても明らかに商品化の機会が少ないゆえ、こうして一つの作品として世にリリースされた際の喜びの大きさはよりひとしおなのもまた確かです。

なお余談ながらこの
『ゴジラ対ラドン』
は2009年の「フィギュア王」誌上限定販売品と2016年の【ゴジラ誕生祭2016】再販品が存在し、造型としてはほぼ同一ですが今回の御紹介分は後者である事を付け加えさせていただきます。
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/02/10(金) 00:02:50|
  2. ゴジラオーナメント特撮大百科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東宝特撮映画ブロマイド全集EXシリーズPART5 | ホーム | 2月京都みなみ会館さん各種イベント 告知>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mt428.blog48.fc2.com/tb.php/723-67627d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。