FC2ブログ

特撮大百科DREAMS

提供元C社の優しさ()とやら故に最新作の御紹介は基本困難としておりますが、業界屈指のクオリティとバイタリティを誇る【特撮大百科】シリーズから年代問わずランダムに選んでのレビューをメインとする個人的趣味全開のオタク系ブログです。毎月5の倍数日の更新を心掛けております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第62回県民が選ぶ映画ベストテン 告知



我が郷土である高知県を代表する県民的恒例行事と言えばやはり

【よさこい祭】

全国的知名度を誇るまでに上り詰めた名祭として、すっかり土佐の夏の風物詩の地位を不動の物としています。

でも実は高知は冬にも他県に知られざる県民的恒例行事が存在。

それがこの今回で62回目を迎えます

【県民が選ぶ映画ベストテン】

県内人の映画への興味と関心の向上を目的に、1956年の開始から毎年行われております高知新聞社やRKC高知放送ら多数企業の主催による、その年公開されました邦画・洋画から最も心に残った作品を選ぶ年末投票イベント。

毎回高知県民の感性が良く分かる作品がランクインされ、その都度の話題性の高さもあって派手さには乏しくも今や根強い浸透度から大変息の長い催しとして定着しています。

そして2016年度の県民が選ぶ映画ベストテンはそれぞれこちら。



まさに全国区とは一味違うランキング結果に独自の県民性を汲み取れるかもしれません。

しかし何を隠そうこの投票イベント、実は3月頃にその真骨頂を発揮!

それがまさに支持の高さを反映するランクイン特典と呼ぶべきか、邦画・洋画共に上位に選ばれました作品からそれぞれ1本ずつを更に選出し、県内各所でのリバイバル上映を実施。

この大胆にして有意義な試みもまたこの企画が愛される大きな要因であるのは疑う余地無しです。

そんな2016年の高知の映画情勢を象徴する大注目の第62回上映作品はこちらの2本です。


・邦画2位
「シン・ゴジラ」

・洋画3位
「オデッセイ」(字幕版)


言わずもがな今年に限ってこちらのイベントを取り上げさせていただいた最大の理由は、土佐人の怪獣好きの証明の一つとなったこれのおかげです(笑)

なお同イベントに御協力されます上映会場として画像のチラシでの案内以外も含む

・高知県立県民文化ホール〈グリーンホール〉

・土佐清水市立市民文化会館くろしおホール

・田野町ふれあいセンター

の計3カ所を予定されております。

そして各会場における日程は以下の通りです。

【高知県立県民文化ホール〈グリーンホール〉】
《開催日》
・2017年3月11日(土)

《上映スケジュール》
「シン・ゴジラ」
・10:00~
・17:00~

「オデッセイ」(字幕版)
・12:15~
・19:15~

「パッチギ!」(昔の思い出作品特別枠)
・14:50~


【土佐清水市立市民文化会館くろしおホール】
《開催日》
・2017年3月12日(日)

《上映スケジュール》
「シン・ゴジラ」
・10:00~
・14:00~


【田野町ふれあいセンター】
《開催日》
・2017年3月18日(土)

《上映スケジュール》
「オデッセイ」(字幕版)
・11:00~
・16:00~

「シン・ゴジラ」
・13:40~
・18:40~


各作品共に基本2回上映ではありますが、御察しの通り場所によって開催日や上映作品に違いがありますので鑑賞を希望されます方は十分に御注意ください。

なお鑑賞料は全会場共通の

《一般・大学生》
・前売り:1300円 当日:1500円

《3歳~高校生 シニア(60歳以上)》
・前売り:800円 当日:1000円

となっており、もちろん全席自由です。

ちなみに前売券は下記の店舗で現在も販売中ですので、県内外を問わず興味を持たれました方は是非この機会に御検討を。

・高知県立県民文化ホール
・高知県立美術館ミュージアムショップ
・かるぽーとミュージアムショップ
・高知大丸プレイガイド
・イオンモール高知2Fインフォメーション
・こうち生活協同組合
・ローソンチケット…Lコード62298
・高新プレイガイド
・サニーマート
・サンシャイン
・サンプラザ
・エースワン
・TSUTAYA

このブログの趣旨に合わせて述べるなら、おそらくこれが高知県のスクリーンで「シン・ゴジラ」を鑑賞出来るラストチャンス!

私は相変わらず世知辛い仕事を理由に悔し涙に視界歪ませ、血が滲む程唇を噛み締める羽目となりましたが、それでもこの各所で展開される絶好の3日間が高知県民の映画愛の証明となります事を同じ郷土人かつ映画を愛する者の一人として切に期待しております。
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/02/23(木) 21:31:07|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メカキングギドラ内蔵コンピューター M11 | ホーム | 鎧モスラ 羽化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mt428.blog48.fc2.com/tb.php/726-ff83470b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。