特撮大百科DREAMS

提供元C社の優しさ()とやら故に最新作の御紹介は基本困難としておりますが、業界屈指のクオリティとバイタリティを誇る【特撮大百科】シリーズから年代問わずランダムに選んでのレビューをメインとする個人的趣味全開のオタク系ブログです。毎月5の倍数日の更新を心掛けております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月京都みなみ会館さん各種イベント 告知

季節は8月に突入。

世間では夏休み本番と言う事もあり、各地で今年も夏に相応しいイベント目白押しの、まさに熱さ・暑さ共に真っ盛りな日々をエンジョイされている方、される方も多いのではないでしょうか?

しかし注意一秒怪我一生。

夏は毎年様々な場所で、重大事故が耐えぬ季節であるのも事実。
大きな危険は常に小さな心の油断を狙い澄ましている事を忘れずに。

何でガラにも無くこんな真面目な事を綴るのかと言いますと、さっき台風5号の強風に足を取られ、派手に外壁に頭をぶつけた実体験からです。

そして今、頭に出来ているたんこぶが私のこの夏の思い出の第一号かもしれません。

皆様も、今後の台風の動向に御注意ください。


それでは気を取り直して、今回も熱さと言う点では、関西でもピカイチであろう京の都の怪獣聖地

・「京都みなみ会館」さん

にて開催されます、8月の各種特撮作品上映会の簡単な御紹介とさせていただきます。


まずは今年もやっぱりオカルトマニア待望の特別企画として、そんな期待を裏切る事なく4回目の開催となります、スクリーン越しの怪奇と恐怖に心満たされる、このオールナイト上映会



【京都怪奇映画祭NIGHT4】

毎年往年の名作のスクリーン復活以上に、大人の肝試しと言う趣きで、従来の大怪獣大特撮大全集にも増しての盛況を誇っているとよく耳にします。

ただこの週末の開催を控えながらも、まだその全貌は明らかとはなっておりませんが、ひとまず現在判明中の同上映会のスケジュールは以下の通りです。


《日時》
・2017年8月12日(土)
23:00~(6:05終了予定)

《上映作品》
・「東海道四谷怪談」(1959年)
・「魔界転生」(1981年)
・「学校の怪談」(1995年)

《鑑賞料金》
・3500円/均一


今年も幅広い年代からの、眠り忘れる程の恐怖で彩る東宝&新東宝のホラー映画の名作が、ズラリと京都みなみ会館さんのスクリーンに降臨。

もちろんそんな納涼上映に更なる彩り添える、特別ゲストによるトークライブ&サイン会も開催予定との事ですので、まだまだ今後も新たな情報開示に要注目なイベントゆえ、開催当日まで膨らむ期待にもますます拍車が掛かるのではないでしょうか。


そして月末のレギュラープログラムであるこちらの2つの上映会も、上記に劣らぬ話題性で待機中。



・ウルトラマンシリーズ放送開始50周年スペシャル上映
【ウルトラ大全集PART3 絆-ネクサス-】

ウルトラマン50周年を祝してこの1年間を駆け抜けてきた同イベントも、いよいよこれがラストプログラム。

そんなさらば、ウルトラマンを飾る上映作品ならびスケジュールはこちらの予定です。


《日時》
・2017年8月26日(土)
17:05~
・2017年8月27日(日)
15:25~

《上映作品》
「ウルトラマンネクサス」(2005年)
・第35話「反乱-リボルト-」
・第36話「決戦-フェアウェル-」
・第37話「絆-ネクサス-」

《鑑賞料金》
・1500円/均一


遂に時代が追いついたか、現在最も再評価がされているシリーズ屈指の斬新な意欲作・ウルトラマンネクサス。
ウルトラマンの永遠のテーマたる、絆による繋がりを一層追求した同作は、まさに参加者が一丸となって成功を掴み取った、この上映会の締めを務めるにこの上ないラインナップであるのは、火を見るより明らかです。

また【ウルトラ大全集】好例の毎月併催の、関連ゲストによるトークライブ&サイン会も最後に相応しい感動のスペシャル版。

その当日の内容は以下が予定されております。


《日時》
・2017年8月26日(土)
13:00開場/13:30開演

・2017年8月27日(日)
12:30開場/13:00開演

《特別ゲスト》
8月26日(土)
・川久保拓司氏(ナイトレーダー 弧門一輝隊員役)

8月27日(日)
・加藤厚成氏(ナイトレーダー 石堀光彦隊員役)

※両日飛入りゲスト有り

《会場》
・京都みなみ会館特設会場

《入場料》
・両日各1000円


ネクサスを象徴する光と闇が相次いで御参加される、まさにウルトラファン感涙の粋に満ちたトークライブ。
それぞれの対極的な立ち位置から語られる、深淵なるネクサス世界への想いは、これまでのトークライブ同様にきっと当日参加されます皆様とも新たな絆を繋ぐはずです。

更にこちらも中盤戦最後のプログラムとなる、古今東西銀幕特撮映画上映会の元祖こと



【超大怪獣大特撮大全集SDXPART2】

相変わらずの聖地の基盤たる上映会に相応しい貫禄で、安定した人気と支持を物にしておりますが、この8月もその堂々たる貫禄に恥じぬラインナップを御用意されての2日間。


《日時》
・2017年8月26日(土)
・2017年8月27日(日)

《上映作品》
・「鋼鉄の巨人」(1957年)
・「続鋼鉄の巨人」(1957年)

《鑑賞料金》
・1800円/均一


新東宝が誇る日本初の特撮ヒーロー・スーパージャイアンツがこの夏、京都にプレイバック。
ウルトラマンや仮面ライダー等のスーパーヒーロー達の偉大な先人である、その伝説の勇姿を劇場で観られる、またとないこの機会を是非今年の夏休み最後の思い出にすべく御検討ください。

8月もあれやこれやの大盛り上がりで、話題沸騰ますます活性化な京都みなみ会館さん。
熱い日が続いておりますが、熱中症や急な天候の変化に気を付けられての皆様の奮っての御参加を心から願っております。
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/08/07(月) 13:47:05|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<倉田浜干拓地ゴジラ出現!【イベント限定再販】そして… | ホーム | ゴジラ造型写真集>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mt428.blog48.fc2.com/tb.php/766-aff5b205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。