特撮大百科DREAMS

提供元C社の優しさ()とやら故に最新作の御紹介は基本困難としておりますが、業界屈指のクオリティとバイタリティを誇る【特撮大百科】シリーズから年代問わずランダムに選んでのレビューをメインとする個人的趣味全開のオタク系ブログです。毎月5の倍数日の更新を心掛けております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴジラ1965電磁波遮断成功ver.



今回御紹介いたしますのはこちら。

ゴジラオーナメント特撮大百科シリーズから映画「怪獣大戦争」より

『ゴジラ1965電磁波遮断成功ver.』

です。


劇中、X星で暴れるキングギドラ討伐の為にラドンと共に地球から連れ出されるが
、キングギドラを退けた後もそのまま置き去りにされてしまったゴジラ。

しかしこれは全てX星人の巧妙な罠で、キングギドラ共々ゴジラもラドンも電磁波によるコントロールの支配下に置かれてしまう。

やがて地球侵略の為の主戦力として日本へと降り立った三大怪獣は、X星人が命じるまま手始めに東京への攻撃を開始。
その戦慄の猛攻に街はたちまち焦土と化していく……。

だが地球人達もX星人の弱点が痴漢防止器レディガードから発せられる不協和音である事を突き止め、更に怪獣をコントロールしている電磁波を遮断するAサイクル光線を搭載した特殊車輌の開発に成功する。

そしてこの2つの切り札で反撃に出た地球人によってX星人はUFOや秘密基地諸共に壊滅。
Aサイクル光線を照射された怪獣達ももんどり打って倒れるも、コントロールから解放された事で自我を取り戻したゴジラはその場で再びラドンとタッグを組み、宿敵キングギドラとの第2ラウンドに挑むのだった。


本作ではAサイクル光線車によって電磁波を遮断されたゴジラが倒れる刹那にも見せた、伝説のとんでもポーズを再現しております。

これまでのシリーズには無かった、色々と意欲的な試みを盛り込んだ独自の作風で知られる「怪獣大戦争」。
中でも前作以上にゴジラのコミカルな挙動は後の作品にも絶大な影響を与えた事は疑う余地もありませんが、その極め付けはやはり当時大人気だった漫画「おそ松くん」の主要キャラであるイヤミの《シェー!》の物真似。
そのX星での対決後のあまりに荒唐無稽なゴジラは良くも悪くも、これまで築いてきたゴジラの概念を崩すに十分な衝撃であったはずです。

しかし一方でそんな高い認知度に反して、あまり知られてないのが地球で披露された二度目のシェー。

ある意味このまま陰に埋もれさせておくには非常に勿体ないシチュエーションではありました。
そして特撮大百科シリーズ初のゴジラ造型としてリリースされたX星版シェーから幾年月を重ねて、多彩な昭和ゴジラのユーモアな仕草を形にし続けた末に、とうとう造型化の実現叶った悲願の一作です。




本作の特筆すべきは言わずもがなの、よりディテールの作り込み増したフォルムで繰り出すキレッキレなシェーポーズ。

仰向けに倒れる瞬間を克明に捉えた、後方への絶妙なバランスの取り方。
両腕両脚のコミカルだからこその繊細にしてビシッとしたポージングの決まり具合が魅せる、見る角度によって印象に強い変化を表すダイナミックな躍動感は、まさにその高い表現力が物言う、心躍る仕上がりとなっております。

またその頭部いっぱいの驚愕感も、大戦争ゴジラの精悍な顔つきの風格冴え渡る再現で巧みに演出。
大きく開かれた口内や目元も、相変わらずの丁寧な仕事ぶりが反映された秀逸さです。



そして上記の通り本作は見る角度によってガラリとその印象に違いが出ますが、特に背後からの光景は劇中以上の重厚な迫力を味わえる、まさに圧巻の見所となっているかもしれません。

昭和ゴジラの伝家の宝刀たるシェーポーズ。
これもまたその真価を追求するオーナメントとして、太鼓判を押すに相応しい特撮大百科でのユーモアゴジラシリーズに燦然と名を連ねる逸品です。
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/09/25(月) 00:16:27|
  2. ゴジラオーナメント特撮大百科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戦闘生命スペースゴジラSP | ホーム | ゴジラ第3形態ver.1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mt428.blog48.fc2.com/tb.php/778-850720f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。