特撮大百科DREAMS

提供元C社の優しさ()とやら故に最新作の御紹介は基本困難としておりますが、業界屈指のクオリティとバイタリティを誇る【特撮大百科】シリーズから年代問わずランダムに選んでのレビューをメインとする個人的趣味全開のオタク系ブログです。毎月5の倍数日の更新を心掛けております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔海獣ダガーラ完全体 噴灼毒撃波発射ver.



今回御紹介いたしますのはこちら。

ゴジラオーナメント特撮大百科シリーズから映画「モスラ2 海底の大決戦」より

『魔海獣ダガーラ完全体 噴灼毒撃波発射ver.』

です。


劇中、遥か古代に海洋汚染の清浄化を目的にニライカナイ文明によって作られるも、逆にその能力で絶望的な汚染を引き起こし、ニライカナイを滅亡に追いやった魔海獣ダガーラ。

その後大地震でニライカナイ遺跡諸共に海底深く沈み長い眠りに付くも、現代の海洋汚染をきっかけに復活。
日本中の海を自ら排出する毒素で汚し、同時期に自身の脅威となるニライカナイ遺跡が石垣島の近海に出現すると、これを破壊すべく同地を襲撃する。

更に暴威を振るうダガーラを食い止める為に飛来したモスラに、無数の猛毒結晶体べーレムを張り付かせ戦闘不能の深刻なダメージを与え、一度は遺跡の力で退けられるも、海底で力を高めより禍々しく強大な姿へと進化。

咆哮と共に口からべーレムの毒素を含む強力な熱波である、噴灼毒撃波を放ちながら浮上。

まるで嬲り殺しの愉悦を楽しむかの如く、身動き取れず苦しむモスラやニライカナイ遺跡に対し、海から空から執拗に噴灼毒撃波を浴びせ続けるのだった。


本作では完全体となる事でますます強化されたダガーラの主力技である、噴灼毒撃波を海上から満身創痍のモスラへと撃ち込む1シーンをウォーターライン化しております。

公開当時の東宝特撮映画としては、設定やモデル共に久しぶりの完全オリジナル怪獣であるダガーラ。

空や海を縦横無尽に駆け回り、べーレムやその毒素を基礎とする多彩な光線技を供え持ち、それらを容赦なく吐き散らかし、沖縄の青い海や地球の守護神であるモスラを猛毒でグロテスクに染め上げ蝕むその残虐戦法は、まさにベビーフェイスなモスラの対戦怪獣に相応しいヒールっぷり。
この「噴灼毒撃波」を始めとした、ちょっと背伸びしたいお年頃の男心にグッと来る様な、過激な漢字が羅列する必殺技の数々もダガーラの邪悪さに華を添えていると言えます。

本作はそんなダガーラの悪の魅力をよりピックアップした作品ですが、その外観通りにダガーラ自体は数年前に発売されました

・ゴジラオーナメント特撮大百科シリーズ
『魔海獣ダガーラ完全体』

の原型を流用した、キャスト十八番のお手軽切り身造型となっております。

それでももちろんただ切った貼ったな手抜きが、特撮大百科を冠する商品で許されるはずなく、本作ならではのアレンジも随所に存在。

その変更点の一つが両肩のべーレム発射口。
オリジナル版では両方ともパックリと開かれ、高笑いを上げているかの様な不気味さを出していた発射口ですが、こちらでは劇中シーンを尊重してしっかりと閉じた状態を再現。
こちらはまるで毒に苦しむモスラを嘲笑うかの様な不敵さを感じさせます。



また中央の頭部も、シチュエーションに併せて口を大きく開放。
動感ある迫力の向上と同時に、改めて有り有りとその口内の造り込みが伺える見応えある繊細さです。



そしてある意味本作のメイン格となるのが、やはりタイトルも飾る噴灼毒撃波のエフェクトパーツ。
クリア素材で模られた同熱波特有の荒々しい形状や、毒々しいカラーリングも忠実なディテールで完成させており、ダガーラの絶妙な上向き角度もあって、劇中さながらのスピーディーにして無慈悲な威力が伝わる迫真の表現力です。



ちなみにエフェクトパーツ無しでも、海面より飛び出す瞬間としての雰囲気が楽しめます。



またダガーラの半身に広がる海面ベースも、クリア素材による再現が為され、ダガーラの周辺で激しくうねりを上げる波のキメ細やかな臨場感が、シンプルに本作の情景力の高さを物語っています。

実に洗練されたデザインながら、その特異性が仇になってか一般的に商品化の機会に恵まれなかったダガーラ。
それゆえ特撮大百科と言うオンリーワンな舞台で脚光を浴び、今一度の新作となった今回もまた、同怪獣に秘められた底知れぬ魅力を掘り下げる価値を持つ、充実した作品なのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/11/25(土) 00:11:27|
  2. ゴジラオーナメント特撮大百科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンダ対ガイラ 晴海埠頭の決斗 | ホーム | 地底怪獣バラゴン白根ヒュッテ襲撃【強化復刻版】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mt428.blog48.fc2.com/tb.php/789-db3b2d8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。