FC2ブログ

特撮大百科DREAMS

提供元C社の優しさ()とやら故に最新作の御紹介は基本困難としておりますが、業界屈指のクオリティとバイタリティを誇る【特撮大百科】シリーズから年代問わずランダムに選んでのレビューをメインとする個人的趣味全開のオタク系ブログです。毎月5の倍数日の更新を心掛けております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オール大怪獣バランカレンダー2018



本年度最後の更新となります今回御紹介いたしますのはこちら。

『オール大怪獣バランカレンダー2018』

です。


今年もご多分に漏れず、期待通りのリリースとなりました、株式会社キャストの年末風物詩商品こと特製メモリアル卓上カレンダー。

その年に大きな節目の年を迎える怪獣を主体とし、怪獣好きの日常空間に1年365日を通して彩りを添える、実用的趣向で毎年高い人気を博し続けています。

そしてキャストが選ぶ来年2018年の顔として、今回スポットライトを当てた栄えある怪獣がこの、今から遡る事1958年にスクリーンデビューを飾った、初代出現60周年の


「大怪獣バラン」


怪獣であり、古代生物であり、神である。
バランであり、バラノポーダであり、婆羅陀魏様である。
更に大地を駆け、海を渡り、空を舞う。

数ある東宝特撮怪獣の中でも指折りの呼び名の多さと、光線や火炎などの飛び道具は持たぬとも、それを補って余りうる万能スキルで観客の心を掴んだバラン。

更に哺乳類とも爬虫類を兼ね併せた斬新なデザインや、モノクロ映画ゆえに謎が謎を呼んだボディカラーと豊富な話題性の多さ。

それもまた、バランと言うオリジナリティ溢れる人気怪獣ならではの怪奇と神秘性に拍車を掛け、今も連綿とファンから愛され続ける理由と言えそうです。

そして同時に

「怪獣総進撃」

にて、11大怪獣の中の一体として再登場し、モブ怪獣の雄の地位を確立させた二代目バランも来年出現50周年の記念年。

ただの偶然で片付けるには惜しい、この奇跡の巡り合わせもまた神としての一面を強調されたバランだからこその、神秘の象徴となるかもしれません。

まさに毎日のお供となるカレンダーに相応しい、縁起物要素も秘めた同怪獣を題材とする本作。
それぞれのバランの節目を祝う、ブロマイドタイプの各月の図柄は以下の通りです。




・2018年1月
『婆羅陀魏山神像』

・2018年2月
『婆羅陀魏山神信仰』

・2018年3月
『大怪獣バラン(1958)』



・2018年4月
『大怪獣バラン(1958)』

・2018年5月
『大怪獣バラン(1958)滑空形態』

・2018年6月
『大怪獣バラン(1958)』



・2018年7月
『大怪獣バラン(1958)』

・2018年8月
『大怪獣バラン(1958)着ぐるみ製作風景』

・2018年9月
『大怪獣バラン(1958)着ぐるみ製作風景&ギニョール製作風景』



・2018年10月
『大怪獣バラン(1968)滑空形態』

・2018年11月
『大怪獣バラン(1968)滑空形態』

・2018年12月
『11大怪獣総進撃』


看板に偽り無しなあらゆるアングルを押さえての、モノクロとカラーの貴重な資料によるこれぞバラン一色な写真の数々。

そしてより特徴的な世界観を魅せるべく、バランの格調を引き立たせる様々な素材も盛り込んだ、発想の勝利を地で行く充実ぶり。

特に11月や12月は、ある意味二代目バランの持ち味を上手く突いた趣きある1枚となっています。

そしてこちらもキャスト特製卓上カレンダーのお馴染みとなる新規製作でのブロマイドスタンド。
毎回その造型の完成度にも注目のスタンドですが、今回はバランのもう一つの姿とも言える



『婆羅陀魏山神像』

をチョイス。
ただ今回は過去に特撮大百科で発売された

『大怪獣バラン1958滑空形態+婆羅陀魏山神像』

の原型を流用改造した物ではありますが、その威厳ある佇まいから、ブロマイドを支える安心感はこれまでに劣らない風格を感じさせてくれます。

「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」ならび「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」では登場怪獣候補に挙がり、近年でも「ゴジラファイナルウォーズ」や「GODZILLA 怪獣黙示録」にてその存在を仄めかされ、知名度や活躍は地味でも込められた印象強さは他怪獣に引けを取らぬ、東宝怪獣のいぶし銀筆頭である大怪獣バラン。
このメモリアルを祝うカレンダーからも、卓上に飾り毎日眺め続ければ、自然と奥ゆかしくもアクティブなバランの行動力や高い人望の恩恵を授かれそうな予感です。



今年も当ブログへの多くの方々の御訪問まことにありがとうございました。
まだまだ特撮大百科への愛を貫く事を決めた、2018年も何卒よろしくお願いいたします。

それでは良いお年を……。
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/12/30(土) 00:45:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謹賀新年 | ホーム | ロボット怪獣モゲラ大進撃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mt428.blog48.fc2.com/tb.php/796-c5105a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。