FC2ブログ

特撮大百科DREAMS

提供元C社の優しさ()とやら故に最新作の御紹介は基本困難としておりますが、業界屈指のクオリティとバイタリティを誇る【特撮大百科】シリーズから年代問わずランダムに選んでのレビューをメインとする個人的趣味全開のオタク系ブログです。毎月5の倍数日の更新を心掛けております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴジラVS陸上自衛隊 札幌市街戦【イベント限定再販】



今回御紹介いたしますのはこちら。

ゴジラオーナメント特撮大百科COMPLETEシリーズから映画「ゴジラVSキングギドラ」より

『ゴジラVS陸上自衛隊 札幌市街戦【イベント限定再販】』

です。


劇中、23世紀からやって来た未来人の手引きによって一度は歴史から消滅させられるも、思わぬ形で更に強大さを増して復活を遂げたゴジラ。

そして網走原野にて未来人の手先であるキングギドラと過激派の未来人を倒すも、まるで自身の運命を弄んだ人類そのものへの報復を始めるかの様に、今度は札幌の市街地を襲撃。

この侵攻を食い止めるべく陸上自衛隊も92式メーサータンクを主軸とした、大部隊で迎え撃つ。

しかしメーサータンクによる攻撃もゴジラに大きな効果は見られず、ゴジラは札幌テレビ塔を倒壊させ、夜の街を火の海に変えながら、地響きを立てて移動を続ける。

が、次の瞬間6万㌧ものゴジラの体重を支えきれず地下街が崩落。
それによってバランスを崩したゴジラも、派手に横転して身動きが取れなくなってしまう。

この事態をまさに千載一遇のチャンスと睨んだメーサータンク部隊は、ゴジラの頭部への集中攻撃で猛然と攻め立て決着を狙う。

だがその猛攻すらも、ゴジラの怒りをますます買うだけに留まり、倍返しの放射熱線によって部隊はたちどころに全滅。

札幌にて破壊の限りを尽くしたゴジラは、日本そのものを滅ぼさんとすべく東京を目指して進撃を続けるのだった。


本作ではキングギドラとの戦いの直後に繰り広げられた、札幌の街を舞台にしての、ゴジラと陸上自衛隊の激闘を再商品化しております。

シリーズ最大級の危機すら切り抜けた怪獣王ゴジラ。
そして最新鋭兵器を持ってこれに挑む陸上自衛隊。

夜の札幌を熱気で煌々と彩る緊迫感に満ちたシーンでもありますが、ここで最も大きな見せ場を作る活躍を示したのは、他でもないゴジラが踏み抜いた地下街そのもの。

数万トンを超える超ヘビー級の体重を持つ怪獣だからこそ発生した、地下にも開発の手を伸ばす都市部の構造を逆手に取ったまさかの落とし穴は、さしものゴジラも動揺を隠せなかったのは画面を通して明らか。

少なからずの人的被害も出ていたのは否めませんが、これは普段は蹂躙される一方な「街」の一矢報いたいと言う積年の思いが、人類の意図すら越えた執念のトラップとして表れた、実に稀有な例かもしれません。



そんな当時の観客もの意表を突いた屈指の名場面を切り取ってみせた本作ですが、右端に配置されたゴジラは

ゴジラオーナメント特撮大百科EX
『怪獣王ゴジラ1991』

の原型を流用。
劇中での腰元までずっぽりと嵌まり込んだ状況を忠実に描写する、絶妙な位置で切り取った半身造型であり、シーンに併せて体のバランスを反らし気味に傾け、手元のポーズにも変更を加えた躍動感あるアレンジは、まさに担当アレンジャーの良い仕事ぶりの如実な反映です。

またその周辺で崩壊し瓦礫と化した空間も、ゴジラの重量感を顕著とする圧巻の情景として仕上げられています。



対峙するメーサータンクや61式戦車も、ゴジラとスケールを合わせたミニサイズながら見劣りなき造型美を優れた精度で形成。
特にメーサータンクはこれ単体でも通じそうな洗練された品質です。

何よりそれに拍車を掛けるのが、砲身よりゴジラに向けて青白い輝きを放ち伸びる、クリアパーツで模られたメーサー光線のエフェクト。

メーサー光線特有の幾本もの光筋の複雑な絡み合いや、ギザギザとした形状の表現力はクリアパーツの透明度もあって、目を凝らす程にその威力と勢いをも忠実に伝えてくる精巧さ。

道路やゴジラ本体に色付けされた青白い照り返しや爆発パーツも、キレ味ある臨場感を演出しています。



やはりメーサーの照り返しが映える、真横に並ぶビル群も特撮セットのミニチュアらしさをビル間の間取りまで完璧に再現した、着眼鋭く味わい深い完成度です。

今回も再販リクエスト多い作品であった事を深く納得させてくれる、数年ぶりの待望叶えた入魂のジオラマオーナメントとなっています。
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/02/05(月) 00:11:48|
  2. ゴジラオーナメント特撮大百科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宇宙超怪獣キングギドラ1972 | ホーム | マルメス、不忠者め!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mt428.blog48.fc2.com/tb.php/804-6328f63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。